海の寄生・共生生物図鑑

海の寄生・共生拙物図鑑
以前、水中でオオモンハタを見かけた際、口を開けていてその中に顔らしいものを発見。 是非とも写真に撮りたいと追っ掛け回しました。 ところが、透明度不良もあってついに逃げられました。 まさに、エイリアンの口の中から顔を次々で

潜水事故に学ぶ安全マニュアル100

潜水事故に学ぶ安全マニュアル100
やっと読み終えました。 1か月弱かかりました。 ──途中2週間はツアレポのため読んでいませんが、そのツアレポも上書き保存してしまい、パァー。 ケーススタディ形式で100個の事故(ヒヤリハットも含めて)を筆者の体験やらを交

事故を起こさないための潜水医学

事故を起こさないための潜水医学
今回は「新しい潜水医学」に続いての大岩先生の続編的な著作。 これもダイビング雑誌「マリンダイビング」にコラムとして連載されていたものを書き改めたものです。 最初のほうは、読者の質問に答えるようなかたちで、トピックが進んで

新しい潜水医学

新しい潜水医学
読み終えました。 今までこの本高くて高嶺の花でしたが、アマゾンで中古本を発見。 即購入、半額以下で買えました、しかも学術本だけあって、程度が新品同様でさらにラッキー。 しかし、学術本ってなんでデッカいの? 通勤電車で読む

ぐらんぶる

ぐらんぶる
ゲキおもろい!です。 こんな漫画があるとは知らなかったです。 今アニメになってる「あまんちゅ」はキレイすぎるぐらいキレイで、内容がわかりにくいですが、 これは、アホな学生がサークルでアホなことしてダイビングをするという、

海の翼

海の翼
エルトゥールル号シリーズ第3弾。 勝手にシリーズにしていますが….(^^ゞ ページ数500弱と読み応えありました。 司馬遼の作品のような歴史ものです。 海難1890やブルーアウトとまた違ってこの作品のメインは
ツールバーへスキップ