世界の難破船と財宝地図

今回もトレジャーハンティング、水中考古学つながりです。 数々の難破船引き揚げに多大な影響を与えた、調査会社経営者ナイジェル・ピックフォードの著書。 読み物というよりは、内容の濃さ、絵の多さからして図鑑そのもの。 今から8

気がついたら水中考古学者

前回に引き続き、井上たかひこ氏の著書。 30代で平凡なサラリーマン生活から一念発起してTOEFL受験し米テキサスA&M大学に入学し「水中考古学者の父」ジョージ・バス教授に師事、東洋人初の薫陶を受けた自伝ならびに

海の底の考古学

水中考古学者・井上たかひこ氏の著書。 雑誌「KAZI」に連載されていたものに加筆したもので考古学に興味ない人でも気軽に読めるよう、写真、挿絵をふんだんに使って4ページ程度の読みやすいものになってます。 ご自身の体験だけで

メンバー更新手続の用意

今日は朝から夕方まで4月におこなう弊サークルのメンバー更新手続き関連の動作チェックをおこないました。 まずはメンバー更新手続き用のフォームの作成とテスト送信。 フォーム弄ってたら、もともとのメールフォームのバージョンアッ

768ページ

単なる個人的な標として。 昨日ケイタイサイトの2011年分、2012年分のダイビングログを一挙アップしました。 そこで検索エンジンのインデックスを更新したら、アラまぁ、250ページキッカリ。 思えばこんなに作ったもんだ、