潜り人、92歳。

潜り人、92歳。大崎英晋氏のエッセイ。
以前ブログで紹介した、「潜る人―ジャック・マイヨールと大崎映晋」のご本人の著作です。
前述の著作で大崎氏の業績が如実に描かれていますが、やはりご本人から語られるからこそ重みもあります。
日本稀代のトレジャーハンター・増田萬吉氏に師事し潜水業を生業にトレジャーハンター、水中考古学の普及に努めてこられただけあって、いろんな方々との交流がスゴイ。
フリーダイバーの祖・ジャック・マイヨール、水中考古学の世界的権威・ピーター・スロックモートン氏、ノーべル平和賞作家・パール・バック女史ら多彩。
今までの業績をさらりとしてるところ、ダンディです。
江戸城の城壁がこんなふうに築造されたのはビックリです。

器材庫

器材庫
我が家の6畳間にごっそり置かれている、レンタル器材。 BCだけで19枚──この間、ヤフオクで4枚処分しても──あります。 今までスチールラックにハンガーパイプ1本取り付けて、吊っていたのですが、幅が90cmとイマイチ狭い

オムニバスCD

オムニバスCD

CD

この時期、海に行く機会が少ないのでシーズンに向け、
海の行き帰りの車中で聴く曲のバリエーション増やすため、せっせとレンタルしてオムニバスCD作成しました。

もともとのオリジナルアルバムだと、同じ人の声ばかり聴いてると飽きてきます。
男性のあとは女性だとかバリエーションあったほうがいいです。
今ではコンピレーションアルバムや企画もののオムニバスなんか市販されてるのもあります。

しかしそれでは、なんか味気ないんですよねぇ。
そこで愛用させていただいてるのが、Mステのリクエストランキング。
季節柄のランキングやってるのでそれをメモメモ。

それだけでは物足りなくてネットで検索して以下のようなモノを作りました。

「結婚式でよく使われる人気ウェディングソング」(元ネタ:スマステ)
「今、1番歌いたいカラオケソング」(元ネタ:1番ソングSHOW)
「あなたが選ぶ 感動の泣き歌」(元ネタ:1番ソングSHOW)
「元気ソング」((元ネタ:ミュージックステーション)
「日本を勇気づける名曲」(元ネタ:FNS歌謡祭)

下2つは、ほぼ曲が被ってますが、ご愛嬌、ということで。

インナーソックス

インナーソックス

インナーソックス

家の近所の「はなまるうどん」が閉店し、代わりに作業着屋さんがオープンしていました。
職業がら作業着屋さんにはちょくちょくお世話になっており、目ぼしいものがないか、店内散策。
すると、レジ近くに以前買ったことのある、インナーソックスとは違うものが。
なんとなく、これ、フィンソックスちゃうん?
値段もお手頃、580円。
試しに買ってみるか。

家で試着してみると、やはり「インナーソックス≒フィンソックス」。
足裏には滑り止め、つま先には空気穴と最近のフィンソックスのデザインそのまんま。

ダイビングメーカーものを買うと3000円そこそこしますが、無印でも良いって方は、このインナーソックスでいかが?