ベイウォッチ

ベイウォッチ

ベイウォッチ


ドウェイン・ジョンソン主演映画。
もともと「ナイトライダー」のデビッド・ハッセルホフが主演でライフガードをテーマにそたTVドラマシリーズでした。
そのころからもお色気たっぷりでしたが、映画となってさらに増強された感があります。
内容的には、B級作品たっぷりな味付けですが、
元主演のデビッド・ハッセルホフも元ライフガードの神様的な役で出演しています。

この作品のトレーラーを見てダイビングシーンがあるかと思い、TAUTAYAで借りました。
ダイバーは出てきますが、水面シーン。
船底に隠した麻薬をボートに引き上げてるだけでした。
唯一、その船底を素潜りで発見する、というシーンがあったので紹介することにしました。

チョット見程度で観れば楽しい作品です。

内容としましては、
サンタモニカのライフガード・ミッチは日々ビーチでの海水浴客の生命や安全を守ってきました。
年一回のライフガードになるための試験を受けに体力自慢の若者が駆けつけてきます。
そこに元オリンピック水泳の金メダリストのマットも含まれていましたが、ミッチは特別扱いせず試験を受けさせてマットを負かしてしまいますが、
その時に海難事故での活躍でライフガードの仲間入りに。
そんなある日、火災通報のあったボートに不審死を死体を発見し調査すると、麻薬マフィアの黒幕が関係していることがわかり捜査を開始するが、あらゆる手段をつかって妨害が入ってくることになる…..。

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください