ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!

いやぁー、昨日は荒天のためツアー中止。
仕方なく、宅配レンタルで借りっぱのDVDを観ることに。
2作品見たのですが、一つはアタリでした。

もちろん、表題と画像の作品です。
原題は「Renegades(裏切り者)」ですから、変更しますね。
なので、1990年の「ネイビーシールズ」の続編かと思いましたが、始まってクレジット見てビックリ。
製作・リュック・ベッソン!!
あの「グランブルー」の。
始まりは戦争ものらしくドンパチ。
しかし、キーパーソンのララの登場で、一変。
海洋アドベンチャーものに。──海ではなく、湖ですが(^^ゞ
1990年を舞台にしているので器材も見事それに合わせて、
AKROS、P/Aクワトロ、Operaとマレスのオンパレード。
ネイビーチームの器材はテックらしくApeksか?
金塊を引き揚げるためにリフトバッグの使用や教会の鐘を使ったダイビングベルの代用、水深45mの深さのため減圧症への配慮や
潜水後のチャンバーなどきちんと考証されていてツッコミどころは目立たなかった。
映画の尺で減圧症については、端折られた部分もありましたが。

最後の最後まで楽しめました。

もう一本は「シャーク・キラー」。

シャーク・キラー

シャーク・キラー

こちらはジョーズ系B級もの。
いつものパニックものと違い、アクションもの。
海のシーンはほぼほぼ恐怖感のないもので
裏切り者の義兄が恋人をホオジロザメのエサにしようとしたのに最後は仲良く車でドライブしてる、という内容の薄いもの。
器材はSプロでセカンドステージが海外でありがちな黄色のフェイス。
見栄えの良さでしてるのか、レンタルを借りてるのか?
シャークキラーのわりにどうやってサメを退治したのか、映像がないという。

こちらはヒマで仕方ないって方向きですね。

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください