動画編集ソフトをVUP

PowerDirector16設定画面

PowerDirector16設定画面

今年より今まで活躍してくれたGOPRO(初期型)から中華アクションカムに。
あるDSオーナーより「まだそんな大きいの使ってるの?」と揶揄されながらも、GOPROを使い続けていましたが、ついに。
そういえば、デジカメC-2020も長いこと使っていました。
それに伴って、4K撮影も可能になりました。

新しいのは良いですね。
発色が違う──水中モードがあるのとHDR(詳しいことはググってください。)搭載。

ということで動画のファイルサイズがデカくなって、今まで使っていた動画編集ソフト「PowerDirector13」では力不足。
ファイルを読み込んで、トリミングしようとしたら、落ちる。また読み込んでは落ちるのくり返し。
PC自体、グラフィックボードが4Kを扱えない非力さもあるものの、HD動画さえ、この有様。

ここはソフトを買い替えるしかない、と結論に。
海賊版も考えましたが、ヤフオクでも駆逐されてしまったようで見当たらず。
ちょうどバージョンアップ版の値段がこなれてきたため、PowerDirector 16 Ultraバージョンアップ版を購入。

やっぱ新しいのは良いね。
使ってみて、落ちない、のが一番。
まだ使いこなしていませんが、色んな新機能を試していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください