「オープンウォーター2」と「絶海9000m」

オープンウォーター2と絶海9000m

前作「オープン・ウォーター」は衝撃過ぎましたがそれから2年後にサメの出ない「オープン・ウォーター2」が製作されましたがダイバーが出てこないので観ていませんでしたが、ダイビングシーンへの掲載可否の目的で観てみることに。
さきにトレーラーをYouTubeで見ようとしたら同じようなストーリーでもう一作品ありました。
それで調べてみたら、その通り。
絶海9000m」は「オープン・ウォーター2」のリメイクでした。
それならば、どう違うのか?気になり見比べてみようと。
同時に借りれればよかったのですが、さきに「オープン・ウォーター2」を借りて時間差で「絶海9000m」を見るかたち。
前者は、メキシコの海で後者はポルトガルでした。
基本はいっしょですが、人間模様は違っていました。
感想としては「オープン・ウォーター2」のほうが良かったです。
「絶海9000m」はやはり二匹目のどじょうでしたね。
ラストも「オープン・ウォーター2」は最後にどうなったか?を考えさせるようになっていましたが、「絶海9000m」はスッキリしすぎで。

これ以外にオープン・ウォーターシリーズがいくつもあるようなのでまたヒマがあれば観てみようと思います。

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。