使えない、パナソニック

このあいだ、ダイビング中にLOW BATTERYマークが出てしまい、単なる時計と化したD4。

そういやぁ、前に電池交換してもう1年は経つのかぁ。

メーカーでバッテリー交換したときの工賃と水没したときの損害を推し量って、前回より自己責任で電池交換しております。

今回はバッテリー交換用のリチウムボタン電池を買いに某家電量販店に行ったところ、Panasonic製品のみしか販売しておらず、仕方なくそれを購入。

帰宅して電池交換してみたら、動作しない。よく見たら、元の電池と形状が違うじゃあ~りませんか!

左がPanasonic、右がスイス製(写真参照)

Amazonのレビューとか見ると、ヨーロッパ車のスマートキーにPanasonic製は使えないとのこと。

スントもヨーロッパ製品だから、電池の規格違いなんでしょうね。

これからは気をつけて購入しよう。

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。