フローズン・ビロウ

フローズン・ビロウ

Amazonプライムビデオで見つけました。

日本語字幕しかございませんが、ほとんど無声、サイレントホラーですので全く問題なし。

猟奇殺人犯の妻が夫の行動に不審に思いだしたところで夫に凍結した湖(川?)に沈められた殺害されかけるというホラー映画。

内容よりもやはり器材が気になるんですよね──レギュはマレスR2/rebel、BCはTUSA、フィンはジェットフィン。

睡眠薬で身体がままならない状態で水中放り込まれてからの、タンクと体ごとロープで縛られて水中拘束のうえの水中でのマスクとフィン装着と難易度高っ。

レビューではアイスダイビングでウェットスーツはあり得ないとか、展開がスローという意見もあるようですが、それが逆に恐怖を煽ってるように思えました。

普通にホラー映画としてではなくダイバー目線で見るとスッゴく楽しめました。

日記, 映画・ドラマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。