サイレント・ウォーター

サイレント・ウォーター
こんな映画があったとは。 2020年の北欧系映画らしい、心理的な描写のパニック映画です。 減圧症ってホントに怖いということです。 妹のために水深33mを安全停止なしに4度も往復、命がけの無謀な潜水です。 逆に潜水士である

Εκείνοτοκαλοκαίρι

Εκείνοτοκαλοκαίρι
映画鑑賞にふける週末です。YouTubeである方のチャンネル登録しておりましてその方がダイビングシーンのある映画紹介してくださっているのでそれらをググってを貪っております。 今回は、ギリシャ映画で日本未公開ものです。 タ

血鲨 I

血鲨 Iキャプチャ画面
ビックリ、中華映画です。 流れ的には「ディープシーブルー」なのですが、あまりにもチープ。 配役はけっこう大枚配てキレイどころ集めてみたいですが、中身はチープ。 ホントにこんな映画、よくも完成したもんだぁと。 海のシーンは