器材の消毒について

消毒
今般の新型コロナウィルス(COVIT-19)の世界的蔓延でダイビング業界に自粛の嵐が吹き荒れています。 その後、今後活動を再開するにあたって、DANから器材の消毒方法についての記述がありましたので紹介します。 気になるの

メンバー更新

メンバー更新
先ほどPADIよりメールが届きました。2020年のメンバー資格更新手続きが完了したそうな。 ダイビングインストラクターには必要不可欠の資格です。 来年も頑張るぞー!!

AlertDiver Monthly Year Book 2017

Alert Diver Monthly Year Book 2017
DANジャパンの会員ならば、タダで読める「AlertDiver」。1年に10冊の割合で発行されていて、会員ページでPDF形式で閲覧できる会報誌です。それを2017年の1年分を1冊にまとめたものです。 ジャパンのブースで「

 ブルーオーシャンフェスKANSAI2019

ブルーオーシャンフェスKANSAI2019
昨年に続き、本日も行ってまいりました。 2月に東京にダイビングフェスティバルに行っていたこともあり、目新しい器材等は見当たらず、ダラダラってカンジで廻ってきました。そんな中、お会いした知り合いのガイドさん、オーナーさんと

ダイビングフェスティバル2019

ダイビングフェスティバル2019会場
9年ぶりとなるダイビングフェスティバルに行ってまいりました。私個人的には、22年ぶりとなります(^^ゞ。ダイビング関係者が参加できるダイビングBIZは毎年解されていましたが、一般ユーザは置いてきぼり状態。雑誌「マリンダイ

ScubaproがTUSAのブランドに

ワランティ内容
Facebookの広告で、 TUSA/SCUBAPROでは「器材メンテナンス職」と「マーケティング課」の2つの部門で人材を募集しています! あれ、TUSA/SCUBAPROってどういうこと? TUSAのWEBページで確認

DAN JAPAN安全講習会

DAN JAPAN安全講習会
毎年この時期におこなわれている、DAN JAPAN安全講習会。 今年も行ってきました。 ダイバーたるもの、日ごろから最新のダイビング動向やダイビングスキルのリフレッシュをしておかないと。 開催の3週間前に講習会があること

マリンダイビングフェア2018

マリンダイビングフェア看板
昨日マリンダイビングフェアに行ってきました。 私が業界にいたころはダイビングフェスティバルがありましたが、今や「DIVE BIZ SHOW」なる一般の方が参加できなくなり、唯一のフェスとなりました。 ダイビングフェスティ

医療報酬改定に伴う再圧治療の今後

AlertDiver VOL.12
弊サークルではいざという時のために、ダイビング保険に加入することを推奨しております。 特に、全世界のネットワークがあり会報やセミナーなどの会員サービスの充実したDANジャパンに私自身加入しております。 それで、会報誌「A